FC2ブログ

いつのまにか世田谷の花屋24年

続・ひろしの話

ひろしの母親である友から 電話があった。

「あいつ~どこにいるのって言ってた?」・・やはり

頭に浮かんだとおり 何かがあったらしい ひと悶着あったんだろう

何もしらない私は けっこうキツイジャブをかましていたようだ。

長いあいだ有名な○○バでバイトしていたのは知ってたが・・ここまでしか知らない

しかし、何を考えたのかしっかりとした生活をしようと考えたのか

警察試験に合格し、とんとん拍子にことが進んでいたらしい

が、まさに、女だ。。取り戻せない時を経て又一から○○バのバイトである。

私はしらないから 懇々と説教した。・・内容は女だし、自分を高めなければ

低い女にしか縁がない。。などと、自分に反省の念を思いながら 熱く語った。

今日 母親の話を聞いて わ~~~!と、すべてどんぴしゃだった内容に驚いた。

超能力者かい!・・じゃないが、親になると皆同じことを心配するんだろうなぁ

しかし30歳過ぎて 遅すぎやしないか? いや、いくつになっても遅すぎることはない

50歳じゃなくてよかった・・と言うのが本当か、

自分の人生だとはいえ、悩む前に体と頭を動かせ!

まあ、母親の愚痴を大阪弁でまくしたてられると つらいぞ。。

東京の母は ここにいる。力はないが 来い!


にほんブログ村 花ブログへ  (花屋園芸店)お願い致します 
                       励みになります・  
              
クリック クリック   いつものこちらも・
                                                             よろしく お願い致します
 ね
スポンサーサイト





  1. 2011/05/17(火) 18:01:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日は8の日  サービスデー | ホーム | 田舎の友達の息子がやってきた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://floristhanako.blog99.fc2.com/tb.php/1094-742b0084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)