FC2ブログ

いつのまにか世田谷の花屋24年

高山彦九郎

さて、どなたでしょう?・・京都三条の銅像にペンキ事件の写真を見て

興味あり。  で、見てみました。

やはりお勉強してない私は 尊王攘夷のはしり的な方だったのをしりませんでした。

人は いくつになっても熱い心を忘れてはいけませんねェ

自分から死ぬことはよくないですが、時代の流れもあったんでしょうか

その後を追った人も よほどのことだったんでしょうが よくないですねェ、簡単に言ってしまいますが・・

攘夷の時代は 空気がゆがんでいたような 生きてるだけで不思議と言うか

今生きてる子孫の人たちはすごいです。 どの人にとってもです。

いろんな情勢をへて 今があるのが忘れてはいけませんよね、ありがたいとおもいます。

3・11で 生きている事へのすごさを目のあたりにし、 今の私は贅沢だと思います。

明日世の中がどうなるかわからない時代、毎日大切ですね

でも暇ですね~、毎日寒い日が続いています。


にほんブログ村 花ブログへ  (花屋園芸店)お願い致します 
                       励みになります・  
              
クリック クリック   いつものこちらも・
















スポンサーサイト





  1. 2012/01/21(土) 12:04:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スイトピー花束 | ホーム | 林家たこ平 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://floristhanako.blog99.fc2.com/tb.php/1269-1da3d728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)