FC2ブログ

いつのまにか世田谷の花屋24年

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花屋をやって25周年に念となりましたが

いつまでグズグズしてるんだ!!といわれて 10年余り

ここ1年半の朝の会で自分を見直すことが出来 今年10月で59歳となり

来年還暦となる。・・蛇年なのね 来年は・・

いやはや、自分の未熟さもありで今日まできました。

普通に生きてることに感謝する次第です。

そして、まだまだ進むことにためらいなく、花屋をしたいとおもいます。

当たり前だと思いますが、歳のせいにしたり 回りのせいにしている同じ年齢の人たちを

遠くから見て恥ずかしく思うようになりました。同調できない何かがありましたね

しかし、まったく自分もそうだったのかと思いました。

突き進むときも必要です。若さだけではなく年輪を重て突き進むこともありかな

まあ、いいか! しょうがないか!・・と はじめから諦めているのは

イザ 鎌倉の時には 何もないではないですか・・

還暦なんて 屁のツッパリにもならん!? 100歳からみればガキんこだな

と、体調は自己管理。  大切に生きましょうか。

まあ、布団の上で寝られる環境に感謝しながら走りましょう。

スポンサーサイト


  1. 2012/10/02(火) 11:41:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ひさびさ、東大 | ホーム | 彼岸明け・思い出すなぁ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://floristhanako.blog99.fc2.com/tb.php/1384-b6d34f52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。