FC2ブログ

いつのまにか世田谷の花屋24年

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

先日帰省する

暇なときに帰省しておこうとバスで帰る。
土曜日に出かけ火曜日には帰ってこようと思っていた・・はずが
月曜日の3時ごろ母の容態が急変した。
まあ、あれよあれよと通夜・告別式を終えた。

そのために帰ったのかと思うほどだった。
まあ、葬儀と言っても身内兄弟だけだったので気にすることもない
行ったままの格好でジーパンでした。
まあ、なんて破廉恥な~と言う人もいない
言っているのはあの世に向かっている母かもしれないね

付きっきりで自宅看護していた姉はさて、・・と気になるが
「ご苦労様でした」と 心から言う。

葬儀の花はやはり いい加減だった。父の葬儀もそうだったように
花屋である私はは 気になるツボだ。

東京に帰宅するとその足で40歳の男の通夜に出かけた。
我が娘たちは「アホ野郎」と泣く。
私も母や父を亡くしたときより悲しい気持ちである。
「アホ野郎」のお父様が「私の子供に生まれてきてくれてありがとう」・・と
悲しい言葉だ。

重なったお別れにどうもまいったね

にほんブログ村 花ブログへ  (花屋園芸店)お願い致します
                       励みになります・  
              
クリック クリック



   

 
              
スポンサーサイト


  1. 2013/02/12(火) 17:53:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バレンタイン | ホーム | 体罰問題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://floristhanako.blog99.fc2.com/tb.php/1409-f38300e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。