FC2ブログ

いつのまにか世田谷の花屋24年

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

通夜

先日20歳のころからの知り合いが亡くなった。
密葬なのだが、オープン密葬で 埼玉に近い葬儀場で 初めて埼京線に乗った。
遠いー。
顔見て安心した。笑っているのだ、歯をみせて ニヤリと。。
意外と本人は妄想の中で(いやらしい) そのときがやってきたのかもしれない。
そんな顔だった。
苦しそうな顔をしている死に顔を見たことがない。
だいたい、死ぬ前になると 痛みを感じないときいたことがある。
この世の最後の神様のプレゼントだそうな
だよね、 苦しそうに顔をゆがめて亡くなる人は、鬼さんが手招きしているのが
怖くて いやだいやだと苦しそうな顔になるらしい。
その違いは わからん。
最近の体験で 父と母の死に顔を見たわけだが、穏やかだった。ああ、よかった。

近頃密葬が多い。 それも致し方ない時代なのか

まあ、通夜ではないけど 通夜だが、肉親に囲まれて良かったこと
仕事関係者が多かったので、今までの付き合いがわかるというもの

懐かしむ人が一人増えたな

だんだん重ねてきた年輪が重くなるなぁ


花屋のブログじゃないね  まったく


にほんブログ村 花ブログへ  (花屋園芸店)お願い致します
                       励みになります・  
              
クリック クリック
スポンサーサイト


  1. 2013/05/21(火) 11:44:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アホ孫の運動会 | ホーム | 今日は4月の終わりです>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://floristhanako.blog99.fc2.com/tb.php/1421-07a015c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。