FC2ブログ

いつのまにか世田谷の花屋24年

にわとこ

セリで 「にわとこ」をセリおとす・・(誰も買わなかったから)

それも、しらない枝である。

CIMG2908_r1_c1.jpg
これです

日本ではお馴染みのあの食べるキクラゲ、これは英語で「Jew's Ear(ユダの耳)」と呼ばれています。
 この英名の由来は、キクラゲは、特にニワトコに好んで生えるようで、キリストを裏切ったユダがニワトコの木で首を吊ったという伝説からだそうです。
 そんな理由からかヨーロッパでは、キクラゲをあまり食べないそうです。
 ただし、日本では、ニワトコに生えるキクラゲを上品としています。

宝塚少女歌劇団を象徴する歌曲に「スミレの花咲く頃」というのがあるが――この歌の原曲は、「スミレの花」ではなく、「ニワトコの花」だったからだそうだ
ニワトコ → リラ → スミレ

なかなか面白い落葉低木です

CIMG2910_r1_c2.jpg
砥部焼きのつぼに入れてみました

青磁の壷です。 父の古希だったかな ・その記念だったと思いますが

シンプルで好きな壷の一つです。

砥部焼きにはいろいろあって 見るのはたのしい。。しかし、

芸術的になりすぎて、お高い。そして、庶民的なものは 機械的でおもしろくない。

なので、見るだけ~です。

 

にほんブログ村 花ブログへ  (花屋園芸店)お願い致します 
      励みになります・ とても嬉しい クリック! 
    クリック クリック   いつものこちらも・
                                              
よろしく お願い致します


スポンサーサイト





  1. 2010/03/26(金) 18:36:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< | ホーム | リーディング(霊視)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://floristhanako.blog99.fc2.com/tb.php/861-91dc81ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)