FC2ブログ

いつのまにか世田谷の花屋24年

まっかにも~えた~ッ・・たいようだ~から~

売れもせんのに よう行くわ~

と、急に関西弁になる

日々草を買いに行った・・が、いろいろ御安い買い物をしてきた

売れもせんのに よう買うわ~


タイトルの 美空ひばりさんの 「真っ赤な太陽」 が、頭の中に

ぐるぐる回る

車の中に入ってくる太陽の光の強さを感じてか・・なんなんだか

締めっきりの車の中で 思わず歌ってみると 強烈な内容だった

昔は意味不明な つながりのないような 失礼な歌詞が多かったような気がする

演歌は 今でもそうだけど・・・

まっかに燃えた太陽だから 真夏の海は恋の季節なの
渚をはしるふたりの髪に せつなくなびく甘い潮風よ
はげしい愛に灼けた素肌は 燃えるこころ恋のときめき 忘れず残すため
まっかに燃えた太陽だから 真夏の海は恋の季節なの

いつかは沈む太陽だから 涙にぬれた恋の季節なの
渚に消えたふたりの恋に 砕ける波が白く目にしみる
くちづけかわし永遠を誓った 愛の孤独海にながして はげしく身をまかす
いつかは沈む太陽だから 涙にぬれた恋の季節なの
恋の季節なの恋の季節なの



って、すごいね! これまた平気で子供が歌っていたような気がする(私も)

今日の 「ゲゲゲ」で 鬼太郎のテーマソングが出来上がった様子をやってたが

そんなもんだねぇ きっと


市場から帰ってきたら スタンドの注文が入ってた。

オオ!!神のお助けか  仕入れた金額より高い注文だ(そのくらいの仕入れ金額だ)

しかし、配達先は相模原・・しかし、配達は当店サッチャンにまかせ 注文を受ける

当たり前だのクラッカーだ!!暇なんだから!!

私が配達したら 自慢じゃないが あしたになるんよ~きっと。


して、人っ子一人歩いていないぞ~!  どうするんだ!!こんなに買ってきて!!

 だって、花だって必要以上に買ってきた。だから 注文が入ったのだ。

そう考えると 売れるかも・・ と 思うしかない

明日は 2基スタンド配達である。 わたしじゃないわ サッチャンだわ 当然!

100804_1841~0001 100804_1827~0001
なんだろね、ベタベタと ママが帰ってくるまで がまんするか  といわんばかりの顔である



にほんブログ村 花ブログへ  (花屋園芸店)お願い致します 
      励みになります・ とても嬉しい クリック! 
    クリック クリック   いつものこちらも・
                                              
よろしく お願い致します






スポンサーサイト





  1. 2010/08/05(木) 14:39:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高齢者って | ホーム | スタンド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://floristhanako.blog99.fc2.com/tb.php/913-1b874908
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)